2009.07.14 Tuesday

MJ追悼企画 マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー



20世紀のスーパースター、マイケルジャクソン(以下MJ)が監修したゲーム、マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー。

1990年にSEGAから業務用として発売され、後にメガドライブに移植されたクォータービューのアクションゲームだ。

ゲーム中のBGMは全てMJのヒットソング。BADやBeat ItがFM音源+PCMで忠実に再現!

そんなーにMJを聴きこんだわけじゃないけど、追悼企画ってことでこのゲームをプレイしてみた。




タイトル画面





ステージ開始デモ(連れ去られる子供を目にしたMJはこの後ぱぁお!と叫びます)


子供達を誘拐する暗黒組織にMJが立ち向かうっていうストーリーですが、

ほんとに子供達を誘拐しそうなのは(自主規制)





さて、MJがキャラ化されるとなるとこんな風になります。


ぱぁお!




かっこいいじゃないか。









MJの攻撃方法は溜め撃ち可能な衝撃波と、ダンスマジックという必殺技のみ。

ダンスマジックとは、MJがBGMにあわせてダンスを始め、敵もつられて一緒に踊り出したが最後、

はるか宇宙の彼方ら降り注ぐ怪光線によってMJ以外の動くものが一掃されてしまうというイオナズン級の必殺技なのだ。


ダンスマジック発動中(この後敵がメッタメタにやられます)







そんな軽快なアクションに加えて、当時MJが飼育していたと思われるチンパンジー「バブルス」と

合体することで、MJが巨大ロボになります。




バブルス


巨大ロボ「MJ」出現



攻撃は両手のレーザー砲






やりすぎ(笑)






さすがは自称ピーターパン、楽しませてくれます。

でもこのゲーム、結構難易度が高くてクリアするまでに20回は死にます。




とらわれた子供達を救い、敵の猛攻を華麗なるステップでかいくぐるMJ。

最後のボスを倒すとまぁびっくり。

とうとうMJが戦闘機に変身します。

残念ながら画像はありませんが、クリアするとまだ元気だった頃のMJのCGが拝めます。







というわけで、MJはゲームでもみんなを楽しませてくれるエンターティナーでした。







俺的MJの思い出-------------

Black or Whiteはよく聴いたなあ。ガンズのスラッシュがギター弾いてるやつ。

ニコ動でこんなん見つけたので貼っときます。 





ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.11.11 Sunday

チーターマン攻略

巷で大人気のチーターマン。

どのくらいクソゲーなのかを確認してみました。


音楽以外は全て糞って噂は本当でした(泣

結局1面クリアすらできなかったのでチートでHPを255にしてみることに。

ザコキャラは体当たりで抹消登録。サクサク進みます。

長い道のりの末、ついに2面のボスとご対面。




ボスも体当たりで撃破じゃ!と突っ込んでいったところ、ボスは破壊できたの

ですがステージが切り替わらずハマってしましました。

どうやらボスは攻撃を当てて破壊しなくてはいけないようですね・・・。

全ステージクリアなるか!? 幻の5、6ステージとは一体!?





ブログランキング・にほんブログ村へ

▲top